婚約指輪にお金をかけるのか問題。値段=自分の価値だと思ってしまう

こんにちは、sakuです!

 

今回いただいた質問はこちら

 

いつも投稿楽しみにしてます!
突然で申し訳ないのですが、相談させてください。
彼が婚約指輪を用意してくれてるようですが、もらったペアリングとほぼ変わらない値段でした。
調べてしまった私も私だし、もらえるだけありがたいと思えとも思うのですが、私が鬱病だからかとか、私はそんな低い価値なんだとか、本当は他にいい子がいてそっちにお金かけすぎたのかなとか、たくさん考えてしまってもう一週間経ちました。
彼に「婚約指輪にはお金をかけないで他に2人で楽しめることにお金をかけよう」とネットに書いてあった文言そのまま言われ、絶望というか…。
私はプレゼントといったら相手の喜ぶものをと考えてました。
でも彼のプレゼントはいつも彼も利益被るもので、私だけのために、ってものがありません。
一生に1度の婚約指輪、こんな形で受け取っていいのでしょうか…今も自分=価値が低いという考えが止まらないんです…

 

 

指輪にお金をかけるかは「個人の価値観」

 

結婚って、(今後の生活にもよりけりですが)使えるお金は減るし、生活時間の拘束も多くなるものだと思います。

その上で、結婚したいと思ってくれたんです。

一緒にいたいって思ってくれたんです。

 

指輪を選ぶ時も、あなたに気に入ってもらえるか悩みに悩んでいたかもしれません。

入りなれないブライダルのお店にドキドキしながら入って、店員さんにあれこれ相談しながら決めていたのかもしれません。

何度も何度も下見してくれていたのかもしれません。

 

そんな背景を考えて、お金だけだけでなく「指輪を買うために時間も労力も使ってくれた」彼に、まずは感謝したいですよね。

 

 

婚約指輪にお金をかけるか、かけないのか。
それは個人の価値観の問題です。

 

彼がそもそも婚約指輪にはお金をかける必要はあまりない、という考えの人なら、不安に思ったり悲しくなったりする必要は全くないと思いますよ。

最近は、婚約指輪にお金かけるよりハネムーンや結婚指輪にお金をかけたい、という人もいますし、そもそも婚約指輪はいらない、という意見もあります。

 

私も婚約指輪よりハネムーンなどにお金を使ったほうが良いのかな、と考えていました。

後々結婚指輪を買うことになるから、婚約指輪をつける期間も短そうだな…とか。

でもそれは私の考えであって、彼の考えではありません。

だから、私はこう考えているよ、ということをそれとなく伝えることが必要でしたし、それによって彼の考えを知ることもできました。

 

驚きと嬉しさはサプライズに劣るかもしれないけど、何にお金をかけるか問題は、話し合った方が揉め事が少なくなると思います。

 

今回プロポーズされて、婚約自体は嬉しく彼と結婚したいと思っているなら、感謝して婚約指輪を受け取りましょう。

そして、結婚指輪にはお金をかけたい気持ちを伝えてみてはどうでしょう。

彼が指輪にお金をかける必要がないと考えているなら、説得してみましょう。

私はこういう理由で指輪にもお金をかけたいと考えているよ、とちゃんと伝えたら、わかってもらえるかもしれません。

彼が、婚約指輪にお金をかけなかった分、どこにお金をかけたいと考えているのかも知っておくと良いのかな、と。

 

 

自分=価値が低い、という考えを払拭してくれるのは、彼ではなく、自分自身です。

彼がどんなに高価なプレゼントをしてくれたとしても、自分自身を受け入れて認めてあげないと、この考えは消えてくれないのでは、と思います。。。

毎日なにかを継続し記録して、自分を褒めてあげられることをすると、自信につながります。

毎朝1時間早起きするでもいいし、外に走りに行く、勉強する、部屋の掃除をする、なんでもいいんです。

自分の為になることを継続して自信をつけましょう!

 

具体的な結婚時期については、悩んだり考えることも増えるかと思いますので、自信が持てるようになるまで保留にしておくか、彼に自分の考えを話して支えてもらいながら、の方が良いかもしれませんね。

 

質問はライン@から>>>

相談はライン@から受け付けておりますので、

引き続き、皆さまからの質問や相談をお待ちしております!

友だち追加

Advertisement